料金を把握する

宅配水とは、ミネラルウォーターなどの品質の良い水を、業者に宅配してもらうサービスのことです。基本的には、ウォーターサーバーをレンタルした人に対しておこなわれるサービスです。そのウォーターサーバーに設置できるような形状のボトルに入った水が、宅配されるのです。 したがって利用すると、宅配水の料金とレンタル料金のそれぞれがかかることになります。宅配水の料金は、1リットルあたり100円ほどです。12リットル入りのボトルで宅配されることが多く、ファミリーで使用する場合、1ヶ月でだいたい3〜4本消費します。そのため1ヶ月あたりの宅配水の料金は、4千円前後となります。 レンタル料金は、月に千円前後となっています。これは、ボトルを何本消費した場合でも、料金は同じです。

宅配水サービスは、アメリカでは100年以上も前からおこなわれていました。乾燥の激しいエリアに住む人々にとって、水分補給のための宅配水サービスは、非常に便利だったのです。 河川の多い日本では、水分補給は比較的おこないやすいので、宅配水サービスの需要はそれほど高いものではありませんでした。しかし昨今では、環境汚染に対する懸念から、より安全性の高い水を求める声が増えてきました。 また、安全性の高い水は、健康だけでなく美容にも効果的とされています。昨今の日本では、美容のために健康的な生活をすることが流行しています。そのため、それを可能とする宅配水サービスの需要が、どんどん高くなっている状態です。 現在では、飲料水としてはもちろん、調理やスキンケアなどに使うためにも、宅配水サービスを利用する人が多くなっています。